幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

評価するのは自分。人の意見が気になるようでは幸せになれない。

12年ぶりに先発した中日松坂大輔の96球5回3失点をどう評価すべきか?

thepage.jp

 

これ、今の世相を反映してると思うんです。

テレビのテロップとかもそうだと思います。ここで笑ってください。これはおかしいことです。と指示されて、それに従うのが空気を読むことだと。

松坂投手は頑張ったと思います。しかし球速は出てなかったし、往年の投球からは考えられない姿でした。復活にはほど遠いと思います。結果は悪くないが、内容は結果ほどではなかったというのが率直な私の意見です。

野球をあまり見てない人が、この記事を読むと、松坂投手は復活を感じさせる投球をしたという理解をすると思います。

考える力がこれほど試されている時はないような気がします。