幸せなことだけをして生きていきたい

スポーツ観戦、読んだ本、働き方、なんかについて発信してます。

うすっぺらい考えでは、やらないほうがマシだ

経営側面談のあと、目標設定シートの提出を求められた。

 

取り組み自体はよく理解できる。毎日、なんとなく働いていても生産性の向上もないし、評価もよくわからないし、モチベーションすら上がらないだろう。

 

現状を打破するための試みとしては悪くないかもしれない。メンバーのほとんどは目標設定すらしたことがないだろうから。

 

ところがだ、メール一通で「目標設定シートを提出せよ。」では、何の事かわからない。目標設定シートの目標がわからないのである。

 

目標設定の仕方だけでも数冊の本を読まないと理解できないであろう。せっかくの試みなのでもう少し丁寧にできないのであろうか。今回の取り組みの薄っぺらさが気になる。

 

経営部はもうすこしメンバーとの対話が必要だろう。経営側の目標設定ができていないのではないかとも思う。

 

ザ・コーチ

ザ・コーチ