幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

記憶力の低下は避けられないのだけど、それを補うために書いておいたことを忘れてしまう

頭の中でいろんなことをごちゃごちゃ考えてたら、ずっと昔に同じことを考えて、どこかに書いたような気がしてきました。

 

探してみると、10年前に自分が書いた文章に再会できました。その時は、いつまでも忘れないようにと考えて、書き残しておいたはずなのに。すっかり忘れてしまってました。自分の記憶力の貧しさに驚きます。

 

貴重な思い出や出来事は、どんどん忘れてしまうのでしょうか。ここに書いたことも忘れてしまうと、もう二度と出てこないかもしれません。

 

再会できた文章なのですが、私が10年前に考えていたことと今と、全く変わっていませんでした。こうやって振り返る機会ってなかなかないので、気が付きませんでしたが、変わってなさにびっくりしました。もっと成長してると思っていたんですけど。

 

その頃から「心の健康に気を付けないと」とあったので、十分気をつけていたのだと思いますが、結局、損なってしまいました。今はかなり用心深くなっています。そのことが唯一の進歩かもしれません。年を取った証ですね。

 

あと嬉しかったことは、そのころも心のしなやかさがあり、今もそれが続いていることです。

 

だんだん、心のしなやかさが失われていくことが多いのですが、気をつけていたかいがありました。

 

変化を愛し、受け入れて行こうと思います。ルーチンに変化を起こすため、今日は駐車場の位置を変えてみました。