幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

1年ぶりのマラソン 科学的練習方法の成果はいかに。

今週末は1年ぶりのマラソンです。

 

yoshimor.hatenadiary.jp

 

先月、練習データを振り返り、残りの練習方法を考え直しました。

私の場合は、練習不足(月に200k以下)なのにレースに臨んでしまい、撃沈するパターンが多いです。

今回、練習距離は直前の2ヶ月ともに200km超えしたので、しっかりと練習ができてます。もう少しスピードが上がれば、更に良しという見立てでした。

 

この方針で、その後は少しスピードを出してみました。

 

練習結果

9月 225k  5:56/km

10月  244K 5:29/km

11月 83k  5:28/km

 

11月初旬に体調を崩して練習を休んだ日があったのですが、少しですがペースも上がり、何とか形になりました。

体調さえ良ければ3時間30分前後で行けると思います。

 

去年は、練習ができなかったのにも関わらず、25kまでキロ5分弱ペースで頑張りすぎ、失速。最終的には4時間12分という惨敗でした。

 

今回は、問題の25-30kまではキロ5分(3時間30分)ペースで粘る予定です。スピード練習が足りていないので、ペースを上げるのは危険と判断しました。その後は、体調に合わせて。