幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

ポイントを使ったうまいマーケティング 

ポイントって、臨時収入だと勘違いしてしまい、あまり考えずに使ってしまいがちです。

そもそも、ポイント分安く買っているだけだという意識付けでいると、使いみちが限られている現金なんですけどね。

 

人間の脳は、そこまで複雑になっていないから、得した→臨時収入→これで何か買おう。というふうに流れてしまいます。

本来は、得した→現金節約した(終了)。といかないとダメなんですけどね。

 

私も、かつてアマゾンギフト券をいただいた時、すぐにこれで何買えるかな。と探し始めて、そんなに欲しくなかったのに、キンドルを買ってしまったことがあります。

 

 

先日、ヤフーニュース読んでて、ふと見つけたやつ。

f:id:yoshimor:20181220135050j:plain

これ、うまいマーケティングですね。

現金を払うの嫌だけど、ポイントなら払ってもいいかなと思っちゃう。

 

人間の脳って馬鹿ですね。

 

けど企業側にしてみれば、同じお金。お金に色はついてないっってことですね。

 

しかも一度買うことで、二度目のハードルがぐんと下がる。

きっとリピート率高いはず。50%くらい行くんじゃないかな。

 

先日のPaypay戦略と同じですね。

 

yoshimor.hatenadiary.jp

 

 だから私はこの手の戦略に乗らないように意識付けしています。

 

けどきんどるかったのは、なんだったんだろうね。