幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

英語勉強方法 多読を試してみる

この春に英語を話す仕事が回って来ました。英語の勉強を再開する必要があります。

 

英語の勉強については悩みまくっています。

yoshimor.hatenadiary.jp

 勉強のする方向はわかってはいるのですが、一番の問題は継続できていないことです。

英語のドラマを見るのが好きなのですが、絶対量が足りません。リスニングだけの勉強法というのも、よくないのかなと思います。

 

根本的に何かを変える必要があります。 

で、この本を読んでみました。

英語多読 すべての悩みは量が解決する!

英語多読 すべての悩みは量が解決する!

 

 英語の多読は、全てを解決するということです。

頭の中が英語になる。英語圏の子供が英語を覚えるのを辿るということですね。

この本では、絵本から始めることをおすすめしていますが、時間がないので、とりあえず手持ちのKindleハリーポッターシリーズから始めてみました。

 

今のところ、毎日続いています。しかもそんなに苦痛ではありません。逆に先の展開が知りたくなり、もっと読みたい位です。この方法はすごくいいんじゃないかなと思ってます。

 

辞書を引かない。というのもいいです。辞書を使うととたんに嫌になってしまいます。学生時代の英語の勉強を思い出すせいでしょうか。

 

とりあえず継続できそうなので、しばらくやってみようと思います。成果が出るといいのですが。

 

この方法の欠点は、日本語の読書量が減ることですが、春まで我慢しようと思います。

 

あと手持ちのKindleファイアはKindle専用機(読書、ドラマ鑑賞のみ)にすることにしました。

というのは、勝間さんがこの方法を勧めていたからです。

http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2019/01/21/101634

 

このためKindleファイアに入れていたメールやカレンダーのアカウントを削除しました。KindleファイアのCPUのせいか、あまりにも遅いのがストレスでしたが、専用にすると速さはほとんど気になりません。また最新のKindleファイア買わなくて済むというメリットもありすね。