幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

目が覚めただけで幸せを感じることのできる人

先日、神様のような人に出会いました。

 

最近、急に痩せたので、

「痩せたねー」

って声をかけたところ、食事制限と筋トレを頑張っているとのことでした。

3ヶ月ほどで10kg痩せたそうです。

 

ダイエットに失敗している人が多い中で、どうして彼だけが成功しているのだろうと思い、何がそんなにモチベーションになっているのかと尋ねると。

「一度きりの人生なので大事に生きていこうと思ったんです。」

とのこと。

 

以前は、好きなものを食べて、全く運動もしていなかったそうです。そのおかげで高度肥満になってしまい、数年前、とうとう大病を患い、大きな手術を乗り越えています。

 

そして、

「一度、亡くした命なので大切にしていこうと思っています。」

「健康に対する意識が高まり、健康になることなら何でもしようと思ってます。」

「毎朝、目が覚めると、今日も生き残ったな。幸せだな。と感じ、日々に感謝しています。」

とのことでした。

 

こんな素晴らしい人がいたなんて。

 

私を含めた周辺のバカどもは度肝を抜かれました。

私も死にそうになるくらいの病気を患わないとこのバカさは治らないのかもしれません。

 

本当に健康というのは大切なものですね。

最近、有名人の方の闘病が報道されていますが、完治してほしいと心から祈ります。