幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

中古車も賃貸住宅も市場のひずみを利用している

昨日の中古車の話を友人としていた時に、知らず知らずのうちに私は市場のひずみを利用しているのだと気が付きました。

 

どうして新車ではなく中古車を買うのか?と友人に聞かれたことがきっかけでした。

 

私は天の邪鬼な性格です。みんなと違ったことをしたい。

 

周りの人達は、高い新車を買います。

例えば新車200万円だとしましょう。5年乗ると年換算で40万円/年となります。

 

私の場合、これが少し高く感じてしまうのです。

日本の中古市場は世界的に見て、とても安いのです。だから中古車輸出業が儲かっています。輸出するのに経費がかかるのに、それでも十分な利益が出ます。

これは日本人が新車をより好んでいるから、中古車がよに人気がないからということが理由ですね。

 

このひずみを利用しない手はありません。

だから私は中古車ばかり乗り継いでいます。

程度が良いものでも3年で半額になることも珍しくありません。

 

新車200万円に対し、3年落ち中古車は100万円です。私の場合10年車検まで乗り続けますので、残り7年乗るとして、年換算で13万円/年となります。

 

最新車ではありませんが、そんなにひどくもありません。コスパ高いです。満足度が高いですね。

 

 

市場の歪み関連では、賃貸物件もいいと思ってます。

 

田舎のせいか近所の人々はほとんど持ち家です。ほんとに賃貸の人は少ないですね。おかげで賃貸人気が少ないせいか予想以上に賃貸が安くなっています。ここでも私の天の邪鬼性格が表れていますね。
growrichslowly.net

 固定資産税が不要。会社から賃貸住宅手当支給。いつでも引っ越しができる。家族構成、通学、勤務の変化に応じて住宅を変えることができます。

 

私は転勤が多いので、メリットが大きいですね。

 

しかし同僚の多くは家を購入しています。自分の夢ということが大きいようですが、薄給で住宅ローンはしんどいですよね。

 

単身赴任になることも珍しくないです。庭の手入れが億劫になってきたとか言っている上司が増えてきました。

 

上記ブログでも指摘されていますが、利用頻度が多いものは購入のほうが安いようです。

 

以下はざっくり計算です。

持ち家 買値2000万+ローン金利1000万+固定資産税10万x30年: 3300万

賃貸  (家賃8万-住宅手当2万)x12ヶ月x 30年: 2160万

 

やはり私には賃貸がよいようです。