幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

輸入車のホイールなぜ汚れやすい? 本末転倒な話

この記事を読んで驚きました。

 

輸入車のホイールなぜ汚れやすい?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00162457-kurumans-bus_all

 

輸入車のホイールが汚れやすいのは、安全性を重要視しているから。日本車は安全性を犠牲にして、汚れにくさを大事にしている。という内容。びっくり。

 

安全性のほうが大事ではないの?よくわかりません。

死んでしまったら、ホイールのきれいさなんて。。。

 

本末転倒な気がします。

 

 

現在の職場では客数増が一番の課題になっています。

 

そのためにはどうするか。ということが散々検討されていたのですが、有効な手立てがない状態でした。

フロント側からすると、潜在的には、まだまだ増える余地がある一方、バックヤードの人員不足がネックとなって、サービス対応が遅れがちになり、これ以上、無理です。という報告が上がってきて、あえて客数制限を行わざるを得ない状況でした。

 

なんだこの本末転倒な状況は?

 

というのが、転勤してきた私の素朴な疑問でした。前職場では人員が全てに渡って不足していたので、全員があらゆる仕事をするのは当たり前でした。現職場は大きな組織のため、セクトが完全に別れてしまっているので、それが乗り越えられない状況だったのですね。

 

じゃ私たちがバックヤード仕事を手伝えばいいんじゃないの?

 

転勤してきて間もないので、私の仕事総量はそれほど多くないですし、社内観察にはもってこいです。バックヤード部門の手伝いを始めたところ、当たり前の話ですが、顧客増に繋がり、先日も大型案件が手に入りました。他社評価も上がってきてます。

 

貢献できてよかったです。いろんな職場を経験してきたのが良かったかもしれません。人生塞翁が馬ですね。ある意味、私の生きる道です。

 

こうやってチーム力を高めて行ければいいですね。