幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

個人情報盗難恐怖症の人にかぎってSNSしまくってたりするんですよね。

尊敬するちきりんさんが、面白いツイートをしました。

 

これすごくいい問題だと思うんです。

頭を使う練習ですよね。物事をいろんな方向から分析して考えをまとめていく。めちゃ楽しい。

 

「社会的弱者のことも考えてください。」

とかよくわからない返信もあって驚きます。

 

1,クレジットカード < 現金

2,対人レジ < セルフレ

ということですね。

 

私の答えは上の通りです。

 

まず1の現金派ですが、

意外と多いです。

最近も、はあちゅうさんがツイートしてました。

 

 

私の周りにもいます。全財産取られてしまう不安、恐怖があるそうです。そんなあほな。

 

だからネットショッピングするときは、わざわざコンビニに行って、アマゾンやアップルのプリペイドカードを買うらしい。

あれって詐欺用だと思ってました。。。

 

2の対人レジを避けるのは、

買ったものを知られたくない。

からだと思います。

全財産取られてしまう不安、恐怖がある人は、同じように、買ったものを知られてるんじゃないかと不安になりがちですよね。

郵便物や宅配箱の住所や名前をシュレッダーにかけてる人多いです。社内にも半分くらいいます。

個人情報盗難恐怖症ですね。

どこかの会社がゴミ収集書を漁って住所と名前探すことにどんな益があるのでしょう。

それよりFBなんかでAIで分析したほうが、速いし手も汚れないし、確実に嗜好がわかるし、さらに広告出せば、売上に直結しますよね。

 

いろいろ考えたらこれだけ出てきました。

きっとちきりんさんの答えは、私のをはるかに超えたものだと思います。

変な返信が多いので、ちきりんさん、答え出さないかも。

できれば、こそっと教えてほしいな。