幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

会社の検診で病気がみつかった!

毎年、この時期に検診があるのですが、生まれてこの方、怪我以外に病気らしい病気をしたことがなく、丈夫な体に生んでくれた親に感謝です。

 

身の回りに命に直結するような病気の友人もいて、あらためて健康の大切さ、ありがたさをしみじみ感じていたところでした。

 

ところが、今回、初めて病気が見つかってしまいました。

 

言われてみれば自覚症状があったんです。

yoshimor.hatenadiary.jp

 

フルマラソンのタイムは、ベストとは行かないまでも、そこそこのタイムで走れているので、大丈夫なんだろうと思いこんでいました。

病人がフルマラソン走れないですよね。

 

でも、なんかしんどいんですね。今回もあまり練習できなかったのは、この自覚症状のせいでした。

無理に練習をしなかったんです。というより練習したくてもできなかった。。。

yoshimor.hatenadiary.jp

そして今回、検診で病気がみつかりました。

びっくりしたと同時に、そうか、あの症状はこれだったのかとすぐに思い至りました。

 

今すぐ死ぬような病気ではないので心配ないのですが、注意しないといけません。

 

残念ですが、長生きするためにはマラソントライアスロンなど、限界まで頑張る運動は禁止になりそうです。

 

これは寂しいものがありますね。私にとって走ることは、とても大切なことだったので。

 

ツイッターやブログの肩書にランナーと書いていますが、これからはジョガーにしたほうが良さそうです。

 

人間、長く行きているといろいろガタがきます。

古い車をレストアしながら長く乗るように、私の体も無理をさせず長く持たさないといけないようです。