幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

余った小銭をどうしていますか? レジでチマチマ数えたくないんですよね。

尊敬するちきりんさんがまた、すごい記事を書いています。

chikirin.hatenablog.com

ちきりんさんがキャッシュレスに注目していたことを知っていたので、私も注目していました。というよりもかなり注目していました。

yoshimor.hatenadiary.jp

 持っている情報は、ちきりんさんと私は同じです。

でも書いている記事の深さ、視点、結論がちがうんですね。

本当に頭がいい人なんだな。

 

今回の最大の点は、スマホ決済システムのシェア争いをやっているけど、実はSuicaが一人勝ちしているということでした。

 

Suicaには、ポイントシステム(あるけど、たいしたことない)がないのと、スマホにアプリがなかったので、Paypay、ラインPayなどと別カテゴリーだと思い込んでいました。

けど考えてみたら、同じものですよね。

 

数ヶ月前、レストランで主婦がラインPayで割り勘していたのを見て、これからはラインPayが来る!と信じ込んで、ラインの株まで買いました。勉強代は高くつきました。

 

私はSuicaをよく使っています。通勤に使うので、月数万円使っています。そしてスマホ決済システムはクレジットカード以外全くつかっていません。

 

そうなんです。スマホ決済システムのシェア争いはSuicaの一人勝ちなんです。

自分もそうだったのに、全く気が付かなかった。あほですね。

 

 

あともう一つ。

スーパーにある現金決済専用マシーンのこと。

 

最初は、こんなもの誰得?みたいに思ってましたが、使ってみると便利なんです。

 

私は基本的にキャッシュレスで生活していますが、社内食堂など、ごくわずかのものが現金です。

 

問題は余った小銭をどうするかです。

コンビニでチマチマ小銭数えるのが嫌で、キャッシュレス決済を選んでいるのに、小銭の使いみちに困ります。

 

かつてATMで小銭を扱っていたので、そこに全部投入したりしていましたが、いつの間にか失くなってしまいました。あんなの割に合いませんよね。

 

そこで、現金決済専用マシーンです。週に1回スーパーへ行って、現金決済専用マシーンにすべての小銭を投入し、消費しています。

 

小銭を数える必要もないです。なんの計算も要りません。ただ手持ちの小銭を全部投入するだけです。

 

すっごい便利。

 

キャッシュレスについていけない人専用と考えていましたが、自分が一番必要としているのかもしれません。