幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

何がしたいのか?

転職の話や、大ボスのやらかし事件以降、自分の身の上について考えを巡らせています。

 

ヘッドハンティングで提案された新しい仕事は、目新しいということだけで魅力的に思えます。しかしこれを10年以上続けることができるのでしょうか。そこまで魅力的には思えません。

 

どちらかというと仕事内容だけ考えると現職のほうが魅力的です。やはり私はナチュラルボーン・プレーヤーであり、ナチュラルボーン・インストラクターではないと思います。人にものを教えるのが苦手です。

 

現職はブラック労働なので、うまく対処していかないと長く続けられないでしょう。しかもわたしは一度メンタルをやってますので、より慎重にならざるを得ません。

 

現在の会社はバックアップ体制があまりに貧弱なので、同業他社に移ることを中心に考えるのがベストのような気がします。

 

今はしっかり守りを固めて、肉体的にも精神的にも疲労を貯めないように、もいちどメンタルをやるとか、仕事に大穴を開けるだとかの大きな失敗をしないように、できる範囲だけをきっちりやることをこなしたいと思います。

 

そして現状のプロジェクトと秋の大プロジェクトを成功させて、同業他社に移ることを模索していきたいと思います。

 

 

ブログを書くと客観的になれますね。書き始めるまでは、頭の中がモヤモヤしていた状態で、書く内容も決まってませんでしたが、書き始めると、意外と頭の中が整理されてきて、今はすっきりした気持ちです。不思議なものですね。

 

こうやって書き続けることは私にとって大切なものなのでしょう。疲労も抜けてきたので、そろそろ体も動かしていこうと思います。頭の中だけ進んでしまうのは良くないことを経験上、何度も学んでいます。