幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

瞑想の効用。いいとわかっているのなら、しないという選択はない。

またまたサイザーさんネタです。

今日は過集中のために瞑想がいいと言ってました。

 

私も瞑想を時々していますが、そんなに長くしてません。アップルウオッチの呼吸アプリで一日、1分を2-3回程度です。

もっと長くしていた時期もありましたが、続かなくて止めてしまいました。

 

また走っている間は一種の瞑想状態になります。以前、走っている間にすごくいいアイデアを思いついたりしてました。

最近はもっぱらキンドルを聞きながらなので、瞑想とはとても言えません。

 

ということで最近は、瞑想をあまりしていません。

心の病はかなりよくなっているのですが、どこかで無理している感じが拭えません。

これはきっとどこかで関係していると思います。瞑想をよくしている時は心も絶好調になっていました。

 

瞑想は科学的にもいいとわかっていますので、やはりするべきでしょう。

 

走ることはどうしても続けたいので、キンドルは止められません。キンドルを読んでいるとあっという間に終わるのです。精神的にすごく楽です。全く疲れません。もちろん体は疲れますが。

 

なんとか時間を作って瞑想をしたいですね。昼食後がいいでしょうか。

とりあえず5分の瞑想から始めてみます。