幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

かつての職場の混乱

以前、務めていた職場が、崩壊の危機です。

 

私が最も長く務めた職場であり、知り合いも多く残っていて愛着のある職場です。最も成長できたところです。

 

その職場では、私はボスとの関係性に悩みバーンアウトし、すごく迷惑をかけてしまいました。

 

当時は、自分に問題があるのだろうと思っていました。私が抜けた後は、全て良くなるだろうと考え、自分がそこから抜けることを正当化していました。

 

私の後任は、次々とバーンアウトし、混乱は続き、数年経った現時点では、ほぼ復活できないところまで来ているようです。次回の人事異動では大きなテコ入れになると思われます。

 

愛着もあり、知り合いも多く残っているため、心配でもあるのですが、一方で自分のせいだけではなかったんだと、ほんの少しほっとしています。

 

現時点で、私にできることは、知り合いたちを応援すること以外にありません。「戻ってきてよ」なんて、優しいメールが来たりすることもありますが、「戻りたいけどねー。」などと、心にもない返事で濁しています。

 

私はその後、復活し、現職場で精一杯働いています。

健康は大切です。そして周囲の仲間も大切です。

 

先日、同僚からすごくいいアドバイスをいただきました。

私が傷つきやすいのをよく知っていて、それとなく私の誤りを気づかせてくれました。

なんとやさしい人なんでしょう。身に染みます。

 

私は、周囲の優しさや、支えでどうにかこうにかやってきています。こういう関係性を大切にしないといけません。