幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

進次郎>>>クリステル って世間は思っているかもしれませんが、私の見方は違います。

 

ちきりんさんの洞察には、本当に頭が下がります。

 

一般的に、結婚市場というマーケットにおいて市場価値を比べた場合

 

進次郎>>>クリステル

 

ということになるんでしょう。実際、そう言っている人もいますし、進次郎さんなら、若い女優さんでも、誰でも引き手数多です。

 

しかし、進次郎さんは、次期総理を目指す政治家であるという観点から見ると、クリステルさんの価値はべらぼうです。

 

進次郎さんファンのオバサマ方の反感を買わない、若い美人女性ではない。ということは大きいと思います。これが深キョン、ガッキー、石原さとみだったら、大バッシングです。もう結婚されましたが、紀香様だったら世間から相手にされないでしょう。

 

知名度の高い、それでいて知性派でクリーンで社会派で、そこそこ落ち着いた年齢であるとなると、滝川クリステルさん以外はありえません。

 

次期総理を目指す政治家である進次郎さんからすれば、クリステルさんは、世界中の中の女性のNo1ですね。

 

つまり私の見方は

 

クリステル>>>進次郎

 

です。

 

もし私が進次郎さんのプロデューサーなら、このアイデアは速攻採用です。これ以上の選挙運動はありえません。実際、最近、総理の目がなくなりつつあった進次郎さんの息は吹き返しています。一気に次期総理の声が上がってきました。なんと言ってもファーストレディ、クリステルさんの活躍を見たいですね。

 

ただ一つの大きな問題点はクリステルさんの年齢、つまり跡継ぎ問題です。政治家は天皇家登用、跡継ぎ問題は欠かせません。

しかしこれもご懐妊後の発表ということで解決しています。世間はでき婚って。。。なんて言ってますが、そうでなかったら逆に大騒ぎだったと思います。雅子さん問題が起こっていたと思います。

 

つまりこれはかなり計算された戦略(発表タイミングも相手の格もすべて)であると言って間違いないと思います。

 

とにかくめでたいことですね。暗いニュースが多かった最近では、すばらしいニュースです。