幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

疲労のコントロールは思っているより難しい

突然、緊急の大仕事が入ってきました。大ボスがしくじってしまいました。非常に重要な案件だったので没頭してしまいました。

 

前にも書いたように現職場は超ブラックなので連続して2日間ほぼ休みなく働いてしまいました。

働き続けているときはアドレナリンが出ているせいか、疲労していることは疲労しているのだけれど、あまり自覚できません。それこそまだまだ働けそうだななんて思っていましたが、ふと我に返ったときには、ボロボロで、食事も取れない状態になっていました。

 

かつて心身を壊したときは、これが恒常的に続いてしまって、まだまだ行けると自分では思っていたけれど、実は全くだめだったんでしょうね。

 

意外と自分の体調と精神状態を評価するのは難しいです。日記に毎日点数をつけているのですが、その日の評価は見当外れなことが多いです。元気なときでも、丸一日経った後の方がよくわかります。その時は全くわかってないですね。自己評価できてないなら、休息も取れないですし、これが疲労蓄積につながっているのかもしれません。

今はとにかく休憩が必要です。ゆっくり休んで英気を養います。