幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

習慣化の犬になる

走り始めて4日が経ちました。今の処、毎日走れています。マラソン大会まで続けようと思っています。

うまく行っている理由は、本を読んで刺激になった。工夫、コツを覚えた。ということだと思います。

 

まず

このブログで走る宣言しました。人の目を気にするタイプなので有効ですね。

 

走る時間を変更しました。

今までは夜に走っていたのですが、仕事のために先に夕食を食べないといけないことがあり、食事直後に走るのがきつくなります。これが走らない言い訳になっていました。

このため朝走ることに変更しました。朝、起きるのが苦手だったのですが、早く寝るようにしました。

私はTV、BSジャパンの日経プラス10のファンです。キャスターの小谷さんが好きなのです。見終わると23時となり、朝走ることはほぼ不可能です。だから日経プラス10は録画し、走り終わった後、洗濯しながら早送りで日経プラス10を見ることにしました。1時間番組が30分程度で見終わるので時短にもなります。

 

夜に走ると、ウエアの洗濯ができない(夜に洗濯機がかけられない)問題も大きかったです。これも朝に変更することで解決しました。

あと夜は足元が見えなくて危ないことがあります。またLSDライトを付けて走ってましたが、これも必要ありません。意外とこういうことって面倒なのですね。

 

あと前回も書きましたが、まず何も考えず5分でもいいから走り始めるということにしました。

3日目、左膝の痛みが出ました。走り始めるといつもこうなります。このために数日サボって、これで習慣化が途絶えることがままありました。今回は痛かったのですが、少しだけ走りました。今日はかなり痛みはなくなっています。

 

 

ランニングウエアを着て寝ると、走りに行くハードルがかなり下がります。

 

完全に習慣化の犬になってます。いろいろ工夫して(考えて)、全く考えず(判断せず)に走りにいけています。