幸せなことだけをして生きていきたい

考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

ワーママはる さんと サウザー さんの比較

私は Voicy

Voicy - 今日を彩るボイスメディア

 

の大ファンです。聞かない日はありません。

中でも

 

ワーママはるラジオ by ワーママはる/ Voicy - 今日を彩るボイスメディア

サウザーラジオ〜志、天をも穿つ〜 by サウザー/ Voicy - 今日を彩るボイスメディア

 

の二つがとても好きです。

 

はるさんがツイートが見つけられなかったので、うろ覚えなんですが、こんな内容のツイートをはるさんがされていました。

 

サーウザーさんの場合、男性購読者が多いけど、その多くは、はるさんも好きになることも多い。ただ、ワーママという言葉で入って来にくい。

 

というような内容だったと思います。あやふや。

 

私もサイザーラジオからワーママはるラジオに流れたクチなので、ちょっと考えて見ました。

 

お二人の共通点は多いと思います。

 

読書好き。知識が豊富。抽象度が高い。だから話が上手。30歳代。就職後、離職。(サウザーさんは起業されているようです。不動産業。声がいい。

 

一方で違いもあって、好対照です。

 

はるさんは、厳しいことは言わない。対してサウザーさんは、厳しいことをよく言われる。

既婚子持ち VS 独身

男性ファンも多い(私も) VS 男性ファンがほとんど

 

はるさんは、決め台詞「応援しております」の通り、購読者に寄り添っています。社会的弱者の味方。おそらくばかな質問は取り上げること自体しないように思います。

サウザーさんは、購読者に女性や社会的弱者であっても、いわゆる男(漢)になることを求めています。なので言葉が厳しいですね。ばかな質問したら一刀両断です。これ自体がエンタメ。

 

イメージで言うと、はるさんは人を寄り添って支える人。サウザーさんは上から引っ張り上げる人。(ただしダメな奴には容赦なく支えの縄を切る。)

 

はるさんの、ワーママと言うワードは、一般男性からすると、対象外な感じがするので、とっつきにくいですね。当初、私も存在を知っていましたが、聞こうとは思わなかったです。

 

私が聞くきっかけは、カホコママVoicyに、はるさんが出演されたことでした。そんなことでもなければ聞くきっかけはなかったと思います。でも一発で好きになってしまいました。

 

確かにサウザーファンの多くは、私のように、はるさんのことも好きになるかもしれませんね。おすすめです。

 

サウザーラジオの更新が減って寂しいですね。

 

お二人とも、応援しております。