幸せなことだけをして生きていきたい

社会派ブロガー 。ランナー。考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

どの日記の書き方が一番効果的か?

 サウザーさん、はあちゅうさん、などを始め、多くの尊敬する方々が日記を書いていることは知っていました。

voicy.jp

今回のサウザーさんのVoicyで、「ハゲタカ」という小説について語っておられました。

私もこの本を読んだことがあります。あらすじは覚えているのですが、今回、サウザーさんが語っておられたエピソードはほとんど記憶にありません。

同じ日記を書いているとしても、これが大きな違いですね。

 

日記については、なかなかこれという方法が見つからず試行錯誤状態です。

ほぼ日手帳「超」整理手帳も使いましたが、結局、一番、使っているのはこれです。 

日記の魔力

日記の魔力

 

 ワードに日記をどんどん書いていくというものです。

次にこれです。 

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

 

 日記というよりメモ書きですね。A4用紙に書きなぐる方法です。これも数年続けてみましたが、メモ書きが大量になっていき、後で検索できないのと、置き場所がなくなってきたことで、結局、元のワードに書いてく方法に戻りました。

音声入力も組み合わせてましたが、手書きメモを元に音声入力するのが一番速いと気が付きました。

そして今回読んだ本がこれです。

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

 

 ノートにどんどん書き込んでいく方法ですね。

やはり身体を使って書くという行為自体が、楽しいですね。気分も上がります。頭脳も活性化しますし、いろいろ有効だと思います。欠点は検索できないことですが、これを元に要点のみワード日記に口述入力して、補っています。

 

楽しいので、しばらく続けようと思います。

すぐに飽きてしまうのが問題なのですが。