幸せなことだけをして生きていきたい

考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

アウトライナーが使えるようになると、生産性が上がるような気がする。

以前よりアウトライナーに興味を持っているのですが、うまく使いこなせていません。

 

私は思考がとっちらかるし、一つのことを考え始めると執着し、そしてすぐに飽きるため、アウトライナーを使いこなし、思考のすべてが記録されると頭の中がすっきりしそうに思います。

 

中途半端に終っている仕事、文章、思考がトラック一杯分あるので、これらをまとめあげることができると、大きな結果がでそうに思います。

 

今まで何度もアウトライナーを使ってきましたが、飽き性なのですぐに止めてしまい、いつも中途半端な段階で止めるので、使い方も上達しませんし、その有用性がわからないまま終わってる。ということですね。

 

最近は紙に書いたりしてますが、紙に書いたものは、後に残らないのと、検索できないのとで困ります。

 

打開すべくまた新たな本を読み始めました。

 

 

アウトライナーが使いこなせると、すごくいいのは理解できます。ここまでは今までと同じです。本文を充実させて行く方法(シェイクダウンとか)はなんとなくわかっているようです。

 

その先の実践の段階がよくわからないのです。今回の本ではALLとDAYSの関連、概念が理解できないので、タスク管理への応用ができる気がしません。ここで挫折しています。途中から全く頭に入らなくなりました。

 

やはりアウトライナーに対する知識が足りていないようです。以前読んだ本をもいちど読んでみたほうがいいかもしれません。

 

 

 

アウトライナーを使いつつ、 これらをも一度読んでみます。