幸せなことだけをして生きていきたい

考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

私の行動を変えてくれる本

 私の行動を変えてくれる本を読みました。

When 完璧なタイミングを科学する

When 完璧なタイミングを科学する

 

 

一日での時間の使い方を考えさせられました。

 

まず

午前中に思考的な仕事をするのが大切。

これはいろいろな人が言っていることなので、数年前から実践してきました。午前中にあえてスタートダッシュし、午後はあまり考えなくても良い手作業中心にしていました。

 

他に

昼ごはんをデスクで食べることを禁止

しています。

これは知りませんでした。時間がないこともあり、よくデスクでコンビニで買ったものを食べていました。近くのラウンジなどで食べるようにしたいと思います。他の人と話をするのは気分が変わります。午後の生産性に影響しそうです。

 

そして、も一つ。

昼休みに外に出て自然を感じる。

これも知りませんでした。もう3日やっているのですが、明らかに午後の活動性が変わりました。なんと言っても、気分がいいです。外の風、気温を感じます。木の緑や空の青さを眺めます。木々の匂いを感じたり、鳥の声を聴いたりしています。10分程度のことですが、大きく変わりました。

周りの人にも指摘されました。

午後のだるさがなくなりました。食後ということもあり睡魔と戦ったり、ダラダラしたりすることが多かったのですが、リフレッシュしています。午後の生産性が上がるのは、ほんとに嬉しいです。

 

さらに昼寝を勧めていますが、現職場ではできないので、なんとか抜け出してできないものかと思案しています。

 

また他の本で有酸素運動をした直後は起床時の頭の状態に戻るとありました。昼休みに有酸素運動ができればいいのですが。これも検討事項ですね。

 

少しづつできる範囲で改善していこうと思います。生活を変化させるのは億劫なところもありますが、新鮮で楽しい部分もあります。