幸せなことだけをして生きていきたい

考えたこと、学んだことの中から「12歳の時の私」に知っておいてほしいコトを書いています。

健康のビッグファイブは、認知症の予防にもなるはず。

 

 どうしたら認知症にならなくて済むのでしょうか?


私が普段、心がけていることは、物を良く考えること。規則正しい生活。健康のビッグファイブ。コーヒー、日光(ビタミンD)、運動、ナッツ、瞑想。をしています。

yoshimor.hatenadiary.jp

 


最近、わが社のレジェンドがおかしいんです。元々気ままな人なので、話題が良く飛ぶのですが、ちょっと心配になるレベルです。

yoshimor.hatenadiary.jp


さっきまで話していたことと、全く違う話を始めたりします。
専門家ではないので、よくわからないのですが、いわゆる認知症ではないかなと周囲は心配しています。


この病気って、最初は自覚していないので、周りからおかしいと思われ始めます。

今ここですね。


そのうちに自覚し、いろいろ言われるのが嫌になり、コミュニケーションを減らします。そしてさらに進行していきます。

知っている認知症の人がこんな感じでした。


そう言う状況を目の当たりにすると恐怖を感じます。自分がそうなったらと思うとゾッとします。いろいろなことを考えている自分だからこその自分なのに。これがなくなるのは真の恐怖です。


かのレジェンドは、喫煙、肥満、数々の成人病、多量の飲酒などなかなかの生活習慣です。


予防するには、健康のビッグファイブ。をやることくらいなんでしょうか。


私は、若いころから物忘れが激しいし、ボーッとしていてよく失敗しているし、認知症になっても周りから気がつかれないかもしれません。


あの人、気がついたらボケてたね。

 

なんて。