幸せなことだけをして生きていきたい

日常で考えたことを、「14歳の私」に伝えたいコトを書いています。もっと失敗しろよ。

高級ホテルに泊まること

今まで貧乏旅行しかしたことがなかったので、いわゆる高級ホテルって知らないんですよね。いい年をしてしかも社会派を名乗っておいて高級ホテルのこともわからないのは恥ずかしいと考え、思い切って高級ホテルに泊まってみたんです。 当たり前なんですが、や…

ガイドさんから学んだシンガポール

昨日、シンガポール現地ガイドさんの話をしました。 yoshimor.hatenadiary.jp 今日は、私が彼から学んだことについて書きます。 私が最も聞きたかったことがシンガポールの日本占領時代についてです。シンガポール国立博物館ではこんな展示を 日本軍の戦車で…

海外で現地ガイドさんをお願いするべき理由

先日、ガイドさんをお願いしたことを書きました。 yoshimor.hatenadiary.jp 金額以上の価値がありましたのでご報告します。 ガイドのアーロンさんとは宿泊先のホテルのロビーで夕方18時に待ち合わせました。なんと20分前に来られてました。ホスピタリティが…

死に関する知見が増えている

死を考えるって、一見、倫理の話かと思いがちですが、今回は違います。科学的な観点でした。 再放送ヒューマニエンス 「“死の迎え方” ヒトの穏やかな死とは」 NHK BS 2月21日(水)午後5:00〜午後6:00(1時間0分) NHK BSプレミアム4K 2月21日(水)午後5:00〜…

深さが足りない

久しぶりに自分のダメさ加減を思い知りました。 同じTV番組を見て、全然、違う感想になっています。 私とちきりんさん 私のはこれ yoshimor.hatenadiary.jp ちきりんさん 栗山監督と柳井正さんの対談をテレビで見た。柳井さんが「なんで最後、みんなあんなに…

海外で感じた日本の強み

先日、日本の地位低下について書きました。 yoshimor.hatenadiary.jp でも弱点ばかりではなかったんです。 すごく頑張っている分野がありました。 何だと思います? これです。 yoshimor.hatenadiary.jp シンガポールではチームラボが大活躍。 まずはこれ。…

海外旅行で現地ガイドを雇うこと

今回、初めて現地ガイドさんを雇ってみました。 というのは、美術館、博物館によく行くのですけど、有料の音声ガイドってありますよね。お高く止まっているな。っていう気持ちと、金額も高いな。っと思って敬遠してたんです。でもよくよく考えてみると、時間…

ユニバーサルスタジオ・シンガポールを訪れて気がついたこと

私はあまりアトラクションが好きではありませんが、経験のために行ってきました。 東京ディズニーと比べると2倍狭く、そのせいか2倍人が多い感じがしました。人混みが苦手なので参ってしまいました。 そして中国人が多い。98%くらい。街中は95%。シンガポ…

海外旅行で役に立ったTips

ネット環境 シンガポールはネット環境が充実しているので、基本、困ることはなかったのですが、ネットに依存している若者はもしかしたらネット環境を用意しておいた方がいいかもしれません。 一つはAiralo 私は使用していませんが、若者たちには大変役立った…

シンガポールに来て日本の立ち位置の低下に気がついた

シンガポールに来ています。 20年前に来た時は、全く感じなかったこと。 まず日本車の割合がすごく減っていたことです。かつてはほとんど日本車だったように思います。でも今はヒュンダイが多い。トヨタと半々って感じ。KIAの車もかっこいい。なんか地位の…

LCCを利用して思ったこと

今回、ジェットスターアジアっていう航空会社を利用しました。 KIX→マニラ乗り継ぎ→シンガポールです。 もちろん2時間前にチェックインを済ませました。 ジェットスターの機体ですが、小さい!そして全体に古いしボロい、シートも薄く、すぐに腰が痛くなりま…

日韓の比較 ナッツリターン事件から考えたこと

ナッツリターン事件 アナザーストーリーズ 韓国 ナッツリターン事件の衝撃 再放送(NHK総合1・東京)2月13日(火)午後11:50〜午前0:35 https://www.nhk.jp/p/anotherstories/ts/VWRZ1WWNYP/episode/te/N1YG6XRXN3/韓国の財閥三世の副社長が客室乗務員のナッツ…

関西国際空港に5年ぶりに行って気がついたこと

久しぶりの5年ぶりに訪れました。 レストランエリアは大きく変わっていました。 成田には高級なフードコートができていたのでKIXも期待していたが、関西のせいかいささかチープ。すき家や杵屋。それほどでもなかった。まだ新規店舗準備中のエリアもあったの…

医療現場のAI活用

効率化が遅れている医療現場にAIを導入しようとする動きがあります。 AIが病を発見!?医療AIで患者の命を救えるか www.nhk.jp 渋谷健司「医師の残業規制 過労死は防げるか」 www.nhk.or.jp 医療現場にAIを導入する動きがありますが、その効果は限定的なようで…

真のリーダーによるリーダーシップ

言わずと知れたWBC優勝監督である栗山英樹さんが財界の著名人と対談するシリーズ 再放送 栗山英樹 ザ・トップインタビュー ファーストリテイリング会長兼社長 柳井正 NHK BS 2月11日(日)午前7:30〜午前8:19(49分) www.nhk.jp 栗山英樹がインタビュアーなの…

中高年になると孤独は恐ろしい

イギリスでは孤独担当大臣ができたのですが、最近、廃止されたようです。いずれにせよ先進国では孤独は大きな問題。 世の中の狂気的犯罪の多くは孤独と関係あるし、この本でも孤独を感じている人は簡単に騙せる、とあります。 常識として知っておきたい裏社…

新しいことをする

尊敬する木下斉さんが言ってます。 voicy.jp いつかやろうなんて思っていると、一生できない。 今、やれ。 すごく納得しました。 毎日、ブラック企業で忙殺しており、ふと我に返って何やってんだろ?こんなはずじゃない。と思い続けています。 今こそ、新し…

親子問題でもあり、世界中の問題でもある。アイヌ問題

社会問題に興味があったのですけど、アイヌ問題については全く解っていませんでした。 再放送 ETV特集 二風谷に生まれて ~アイヌ 家族100年の物語~ NHK Eテレ2月8日(木)午前0:00〜午前1:00(1時間0分) www.nhk.jp 北海道平取町の二風谷には、アイヌ…

映像の世紀というものは、たかだか数十年だけだった

あれからすっかりハマっている「映像の世紀バタフライエフェクト」 yoshimor.hatenadiary.jp 今回もすごかった。 再放送映像の世紀バタフライエフェクト 世界が揺れた2つの年 1968と1989 NHK総合2月7日(水)午後11:50〜午前0:35(45分) www.nhk.jp …

コスパのいい職業は?

これ必聴です。 voicy.jp これによりますと コスパの悪いのは、大企業社長、国会議員 たしかに。 うちの社長、副社長は大した給料でもないのに、すごい責任を負わされている。 仕事は大したことをしてないけどね。 でもコスパ悪いよね。 yoshimor.hatenadiar…

かつての部下が副支店長になった

二十年前の部下が出世した。 彼は特に優れた能力を持っているわけではない。むしろ、おおらかで人懐っこく、上司に好かれるタイプだ。部下から見ると頼りないという意見もあるが、決して悪い人ではないという評価がある。 昇進は実力よりも運が大きく影響す…

能登半島地震についての報道を見て感じること

能登半島地震についての報道を見て感じること 再放送 クローズアップ現代 能登半島地震1か月暮らしの再建は今 輪島朝市の人たちの選択 NHK総合2月3日(土)午前0:50〜午前1:22(32分) www.nhk.jp 先日、二次避難についての話題を取り上げました。 yoshimor.h…

2024年01月 展望

1月は体調を崩してしまったので、今月こそ健康に気をつけます。心身ともに健康であることは何よりも大切。 そしていっぱい遊ぼう。死ぬ時に、ああ楽しかった。と思えるくらいに。 GYMの目標は1/1に105点だったので、そこまで戻すのが目標。昨日の時点で…

2024年01月振り返り 80点

恒例の今月の振り返りです。 ブログ継続しています。復活後5ヶ月目に突入しました。順調に続いております。書き続けることの大切さを実感しています。 年始早々から災害が頻発してドタバタの中、体調を崩しました。たぶんコロナ。復調には思いの外、時間がか…

のび太は学習障害で、ジャイアンは虐待被害者

今から考えると、 のび太は0点ばかり取っているのは学習障害だったんだろうね。学習の仕方を変えると何とかなったのかもしれない。実際にのび太は立派なオトナになって静香ちゃんと結婚した。そしてジャイアンは親から暴力を受けていたので、暴力がコミュニ…

世の中には、いろんな立派な人がいるんだけど、この人も無名の立派な人

世の中には、いろんな立派な人がいるんだけど、この人も無名の立派な人 再放送ETV特集 患者が医療を変える ~肺がんサバイバーの挑戦~ NHK Eテレ2月1日(木)午前0:00〜午前1:00(1時間0分) www.nhk.jp 13年前、肺がんで余命10か月を宣告されたTVデ…

台湾総統選について思うこと 三つ巴になったら選挙協力できるのか

これ見ました。 “巨龍”中国が迫る 〜台湾総統選・市民たちの選択〜 www.nhk.jp 三つ巴の対決、与党民進党、古くからのライバル、国民党、そして新興の民衆党が競り合っています。 日本人の私から見て、中国からの距離を保っている民進党がなぜ圧勝しないのか…

有名になってしまうと、もう二度と無名に戻れない

昨日、 成功物語は残るが失敗物語は残らない。 という話をしました。 yoshimor.hatenadiary.jp スベトラーナ 自由を求めたスターリンの娘 www.nhk.jp この番組で取り上げられたのは、スターリンの娘、スベトラーナ の人生についてです。成功はなかったが、含…

歌人・穂村弘という才能

これすごい番組だったんですけど、あまり取り上げられてないので、私こそが取り上げないと行けないという使命感に駆られています。 残念ながら再放送予定ありません。 穂村弘 短歌という魔法 www.nhk.jp 朴訥とした語り口で、厳しい質問に対して「随分攻めた…

サウジが欧米のいいようにされなかった理由

サウジに興味があります。一番下にサウジ関連の過去記事をつけておきます。 今回はサウジ歴史の勉強になりました。 石油 世界を動かした“血”の百年 www.nhk.jp 不思議だったのは、他の産油国は、欧米のいいようにやられたのに、サウジが上手くやりぬけている…